淡海絆花火

  • おしらせ

IMG_0983

12月30日(水) 午後20時20分より 琵琶湖周辺の11か所で同時に花火が上がります。

JA近江富士青壮年会さま主催 当組合の青年部がお手伝いをしております。

開催場所などは非公開ですが、是非30日夜8時20分に琵琶湖のほうをご覧くださいませ。

(警備などの関係で場所は非公開です。ご容赦くださいませ)

 

今年もいよいよ終わりに近づいてきました。

今年はコロナの1年でしたが、多くの方々に支えられ、本当に感謝の一年でした。

今年の1月、全旅連からコロナの一報が入った時は、遠い場所でのことのようでしたが、2月から現実を帯びてきました。3月に入り、日本政策金融公庫の全面的なご協力で融資相談会を開催。4月に入り、稼働率がゼロに近くなり、被害が大きくなるばかり。組合員の中で初めてのコロナ廃業がでて、その後、ロイヤルオークの倒産。そんな中、組合員さんのご協力の上、再就職支援などのお手伝いをおこないました。残念ながら雇用には結びつかなかったものの、やはり同業者、皆さんも大変な時でも、支援をしていただきました。

5月に入り、多くの施設が休業を余儀なくされました。

6月に入り、以前より陳情をしておりましたので、いろんなところから支援をいただきました。特に、マスクがなかなか手に入らずこまっているところ、県ものづくり支援課と日赤の奉仕団の方が手作りをしてくださった高島のちじみ製マスクを組合員にいただきました。ありがとうございました。

7月、はじめて、組合であと宿を用いて、少しでも呼び水になるようにと県が支援をしてくださいました。

7月末より、Go to トラベル事業が始まりました。

6月から3回、県下を巡回することで、組合員さんに、観光庁から発せられたガイドラインの徹底や、補助金申請のお手伝い、Go toトラベルの事前の勉強会などを行いました。みんながみんなで助け合いながら、巡回を行いました。

その後も国、県、市町、中央会、ビューロー、多くの方からのご支援を賜り、なんとか今日を過ごしています。

今年は、人との絆を深く感じる1年でした。

組合は、助け合い 分かち合い、はぐくみあう仲間の寄り合いです。

来年は、少しでも明るい話題に囲まれ、素敵な1年になることを祈ります。

本当に1年間ありがとうございました。次年度もひきつづきよろしくお願いします。

 

 

 

お知らせカテゴリ

ページトップ